「2019年、仮想通貨は9つの要素で回復する」米国調査会社Fundstrat Global Advisors

ニューヨークの調査会社Fundstrat Global Advisorsの仮想通貨市場予測

ニューヨークに拠点を置く調査会社Fundstrat Global Advisorsが2/8、2019年の仮想通貨市場について9つの段階において好転する、という予測を発表しました。

ニューヨークを拠点とする調査会社Fundstrat Global Advisors は、2月8日金曜日に2019年の暗号展望を発表した。アナリストらは、暗号通貨の高値を支持するとされる段階的な改善について説明している。

「われわれは、最終的にはより高い価格をサポートするように、ランドスケープにおいて9つの段階的な改善を見ています」とLeeのツイートは述べています。

情報ソース>>Fundstratは2019年に、より高い暗号価格を支持する漸進的改善をもたらすと予想している

この発表を出しているのはビットコインに対して強気発言が多いThomas Leeなので、正直参考になるかどうかは分かりませんけど、
現在の状況は過熱した投機合戦と、ICO詐欺の横行、そして各国規制による不利な状況が生んだ「二日酔いの次の日の朝」みたいな状態だと表現しており、今この段階は限りなく底に近いのだと主張しています。

まあ、他の仮想通貨市場を見ている調査会社も、「回復するのでは?」とプラス方向になるという予測を立てているところが多いです。

参考になりそうな予測図があったのでご紹介します。これは結構現実的にあり得るかな。

画像を保存して見ていただければいいんですが、アップすると

2019年10月にだいだい6800ドル付近まで回復。2020年には10000ドルを再び超す可能性が高い。としています。

あり得そうな予測数値だね。

まあ、あくまでこれまでの流れからの予測ですから、どこまでどうというのは断定しづらいですが、一応プラス方向に行くんじゃないかな?とは僕は思っていたりします。

ま、参考までに

 

関連記事

  1. GMOが8月に仮想通貨獲得が可能なアプリゲームをリリース予定

  2. BitcoinがBitcoinCash派に相変わらずこき下ろされる件(笑)

  3. 米連邦準備制度理事会の理事長Jerome Powell「BTCは価値のある貯蔵庫」

  4. 米国商品先物取引委員会(CFTC)の議長「Bitcoinがなければ、ブロックチェーンは存在しない」と発言

  5. Bitcoin ETF承認は時間の問題?US SEC長官の話が話題に

  6. CMEグループ1月の先物取引契約件数が急増と発表も・・・