Bitcoin ETF承認は時間の問題?US SEC長官の話が話題に

米国 米国証券取引委員会長官のビットコインETF承認についての話

ETF!ETF!

もはや、ビットコインが急激な価格上昇を見せるためにはETFしかない!みたいに言われる昨今。SECの長官であるロバートJジャクソンJrコミッショナーは、ビットコインのETF承認がいつまで経っても行われない状況に楽観的な意見を表明したようです。

来週公開予定のインタビューで#SECコミッショナージャクソンは「#bitcoinに基づくファンド」が最終的に承認されるであろうと楽観的であり、これまでに提出された提案ETFについての懸念を表明しています。

情報ソース>>https://twitter.com/propelforward/status/1092781181555355648/

ETF承認・・・結局去年は通りませんでしたね。
そして今年も、たぶんなかなか通らないとは思います(笑)

ビットコインのETF承認は去年から結構話題になっていました。それさえあればビットコインの取引規模は拡大する。みたいに。

すでにビットコインに対する期待はそこにしかないような空気が出来上がっていて、(あ、ライトニングネットワークもあったか)ETFの話も、「結局いつまで経っても承認されねーじゃねえか」と待ちくたびれた投資家も多いかと思います。

まあ、本格的にETF承認がされるまでは、あまり情報に踊らされるようなことが無いようにしないとね。

関連記事

  1. GMOが8月に仮想通貨獲得が可能なアプリゲームをリリース予定

  2. BitcoinがBitcoinCash派に相変わらずこき下ろされる件(笑)

  3. CMEグループ1月の先物取引契約件数が急増と発表も・・・

  4. 米国商品先物取引委員会(CFTC)の議長「Bitcoinがなければ、ブロックチェーンは存在しない」と発言

  5. 「2019年、仮想通貨は9つの要素で回復する」米国調査会社Fundstrat Global Advisors

  6. Bitcoinを匿名で得るためのカジノ紹介が多数出現